星の音楽教室のブログ

バイオリンやピアノレッスンの事など。

弓の持ち方

皆さん、こん○○は。星の音楽教室、講師の星野義浩です。

 

YouTubeバイオリンレッスン動画の第二弾、【弓の持ち方】を公開しました!

弓の持ち方は結構苦労している方が多いと思いますが、

今回とても大事なコツを3つ目でお話ししております。

(当教室の生徒さんは、耳にタコが出来るくらい言われている事ですが。)

この感覚が分かると、弓を持つ事はさほど大変では無くなります。

ついつい見た目の形に捉われて、フォームを作る事に意識が行ってしまいますが、

逆にそれが力が入る原因でもあります。

見た目の形ではなく、持ち方の原理をしっかり理解する事が重要です。

逆に持ち方の原理が分かっているならば、多少見た目が違っていても気にしなくて大丈夫です。

 

なかなか撮影、編集と時間が取られるので、頻繁には更新出来ませんが、

少しずつでも有意義な動画をアップしていけたらと思っております。

まだの方は是非、チャンネル登録を宜しくお願い致します!

 

f:id:hoshinovnpf:20220718174704j:image

 

 

ストリートピアノ

皆さん、こん○○は。星の音楽教室、講師の星野義浩です。

 

大宮駅西口、アルシェビル前にストリートピアノがあります。

以前はアップライトピアノでしたが、現在はグランドピアノにアップグレードしているとの事で、

所用で出掛けたついでに寄ってみました。

 

なかなかストリートでピアノを弾くのは勇気がいりますね。(笑)

以前、岡山に行った際、岡山駅の地下街にあるストリートピアノを弾いた事がありますが、

緊張してあまり弾けませんでした。しっかり暗譜して行った訳ではないので、途中で暗譜が飛んだりして散々でした。

今回は現在暗譜している曲(エオリアンハープ)があったので、それを弾きましたが、やはり暗譜が飛びますね。(笑)

通行人がチラッと見る程度ですが、とても緊張します。

っていうか、ホールで正式に弾く方が緊張しない気がします。

こんな街中で弾いている、と言う事が恥ずかしい!と言う、違った意味での緊張かな?と思います。

発表会前なんかに、ここで度胸試しをすると良いんじゃないかな?と思いました。

ここでちゃんと弾けたら、何処ででも弾けるんじゃないかと思います。(笑)

 

f:id:hoshinovnpf:20220717195909j:image

弾いてみた感想としては、タッチがバネの様で重たかったです。

時折アップライトピアノなどには、この様なタッチの物がありますが、凄く鍵盤に抵抗を感じますし、沈み方も浅めでした。

岡山でのストリートピアノは地下街なので、反響もありますが、

大宮は屋外なので、音が散らばってしまい、全然響いてくれません。(泣)

 

それに野外にピアノを放置すると言うのは、如何なものかな?とは思います。

殆ど雨晒しですし、特にこの時期湿気も凄いですし、直ぐ駄目になりそうで可哀想でした。

気軽にピアノに触れてもらうって趣旨なのは分かりますが、如何なものなんでしょうね?

 

因みに隣の舞台には【ストリート琴】!が置いてあり、こちらも自由に弾けるそうですが、

全然弾き方を知らないので、こちらには触れませんでした。

琴の方が胴体が白木ですし、弦なんかも張ってあるので、湿気とか絶対駄目だろ?って感じですが、

弾き方を知らない人が雑に扱ったりすると、直ぐ壊れるぞ!?って感じです。

ストリートバイオリンなんてあったら、直ぐ駄目になると思います。(笑)

気軽に触れられるのは良い事だけれども、色々と考えさせられる企画ですね。

 

レッスン動画の趣旨

皆さん、こん○○は。

YouTubeのレッスン動画、もうご覧になりましたか?

まだの方は是非ご覧頂き、高評価、チャンネル登録も宜しくお願い致します!(笑)

https://youtu.be/unkjQtz_5WE

 

このチャンネルでは、なるべく短い動画を公開していこうと思います。

それは私自身がそうなのですが、興味がある内容でも、

動画の分数が20分とか、30分とかあると、なかなか億劫になって見るのを止めてしまいます。

じっくり時間があるならば良いのですが、ちょっと見たいなぁぐらいですと、なかなか腰があがりません。

そこで、なるべく動画の長さを短くしております。

当然話せる内容も限られてくるので、色々な事を個別にお話ししているので、

興味がある内容だけをピックアップしやすいって言う事もあるかと思います。

 

前回の動画も、楽器の持ち方から弾き方まで一気に説明したい所ですが、

中には「弓の持ち方だけ確認したい。」などと言う場合、

初めから動画を見たり、早送りしたりするのは結構面倒くさいですよね。

そんな事もあり、敢えて【楽器の構え方】と【弓の持ち方】を分けて公開致しました。

ある程度経験がある方も、今一度再確認する時用としても活用出来るのではないかと思った次第です。

 

とは言え、あんな10分にも満たない動画を撮るのに3時間〜半日とか掛かってしまうのだから大変です。

YouTuberの方は凄いですね!毎日更新とか絶対無理!(笑)

元々滑舌の悪い私ですが、こういう時は尚更口が回りません!

明らかに可笑しい時は取り直ししますが、多少の言い間違いなどはテロップで修正を出すなどの処理をしました。

なるべく回しっぱなしにして、言い間違いなどは、間を開けて言い直したりして、

編集しまくりなのですが、この編集作業もなかなか時間が掛かりますね。

やりながら色々考えてみたり、他の方法を見つけたりして、少しずつスキルは上がっている気がします。

もっともっと観やすくて分かりやすい動画にしていけたら、と思っております。

 

因みに動画の内容は、基本的には一般的な事、本など見れば分かる事を説明しております。

しかし、初心者や素人の人が意外に知らない事も多く、

私としては極当たり前の事だと思っていても、案外目から鱗的な事も多い様なので、

敢えて当たり前の事も説明しております。

(実生徒さんには、耳にタコな内容ですが。(笑))

また、私がやるからには的に、あまり他では聞かない、注意されない事なども少しずつ混ぜてお話しして行こうとは思います。

しかしレッスンと言うものは、やはりその人その人に合わせた方法や解決策がある物です。

動画はあくまで一般論しか言えません。

ですので、当然レッスンに通っていらっしゃる方の方が数倍濃い内容のレッスンを受けている事は言うまでもありません。

ここに無料動画とレッスン代を払っている実生徒さんとの差別化を図っております。

 

もし動画をご覧頂き、「私にも直接教えて貰いたい。」と思って下さるのなら、

是非当教室へいらしてください。レベル、年齢に関係なく、やる気がある方ならば、どなたでも受け入れております。

是非コチラからお問合せ下さいませ。

https://www.hoshino-vnpf.com

 

因み動画はこの後、【弓の持ち方】【音の出し方】【ボーイングの方法】などに進んでいきます。

おいおいピアノのレッスン動画も作っていきたいと思っておりますので、今後もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

バイオリン レッスン動画

皆さん、こん○○は。星の音楽教室、講師の星野義浩です。

すっかり放置しておりましたYouTubeチャンネルですが、

今回から新たな企画として、レッスン動画をあげていく事にしました。

 

YouTubeでは今、たくさんのレッスン動画が公開されておりますので、

今更、私がそこに参入しても仕方がないと言う気持ちもあったのですが、

これまで私が培ってきた物を、少しでも皆さんに共有出来ればと思い、動画を投稿致しました。

また、これを機にチャンネル名も【星の音楽教室】に変更致しましたので、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

第1回目は、基本中の基本、【バイオリンの構え方】です。

バイオリンの構え方は人それぞれ違いがあるとは思います。

しかし、一応基本になる物、中心になる部分はありますので、そこをお話ししております。

勿論、これが正解!と言う訳ではなく、その基準値を意識しつつ、

前後左右への変更は一向に構わないと思いますが、先ず、その基本位置を把握していただく為の動画となります。

初心者はもとより、経験者の方も今一度基本に返り、

持ち方を確認してみると良いと思います。

 

バイオリン レッスン動画【1.バイオリンの構え方】

f:id:hoshinovnpf:20220706155555j:image

https://youtu.be/unkjQtz_5WE

 

高評価、チャンネル登録も宜しくお願い致します!

カシワバアジサイ

皆さん、こん○○は。

 

花の話続きですが、教室の門の左側には現在カシワバアジサイが満開を迎えております。

f:id:hoshinovnpf:20220705094834j:image

葉っぱが柏の葉に似ている事から、この名前が付いたそうです。

花と言うかガクの部分は薄い黄緑色みたいな感じで、一般的な紫陽花の様に、青や紫では無いんですね。

また、紫陽花の様に丸い形ではなく、少し細長い形状をしているのも特徴ですね。

 

四季折々、色んな所で色んな花が咲いていると思いますので、是非そんな所にも目を向けて頂けたら幸いです。

 

 

カサブランカ

皆さん、こん○○は。星の音楽教室講師の星野義浩です。

 

連日暑い日が続きましたが、今週からは雨が多く、少し気温が下がって過ごしやすくなりそうですね。

 

現在、教室の玄関には百合の花、カサブランカの紫が飾ってあります。

f:id:hoshinovnpf:20220704142249j:image

 

元々は1つだった物が、株が分かれて、2本になり、今年は4本になって、いっぱい咲いている。と母が話しておりましたが、とても見事に咲いてくれました。

百合は匂いがキツいですが、この香りもまた夏らしいなぁ〜って感じがします。

 

玄関には季節毎に色々な花々をいけてありますので、生徒の皆さんには、その辺も楽しんで頂けたらと思っております。

 

 

恩師の死去

皆さん、こん○○は。星の音楽教室、講師の星野義浩です。

 

ここに書くかどうか迷ったのですが、私のバイオリンの恩師、二村英之先生が、去る2月5日に永眠されました。(享年88歳)

百箇日法要が済んだ事により、今回公に発表されました。

 

二村先生には26歳から48歳まで、22年間お世話になりました。

私のバイオリン奏法の殆どが、二村先生から受け継いだ物であり、

生徒の皆さんに指導している内容の殆どが、二村先生から教わった物ですので、当教室の生徒さんは二村先生の孫弟子に当たります。

プライベートな内容ではありますが、一応こちらにもご報告と言う形で書かせて頂きました。

 

二村先生は東京芸大を卒業されてから、スタジオミュージシャンやタンゴ奏者として活躍された方で、

のちに東京芸大学芸大学、東京音大などの講師、客員教授などを務め、たくさんの優秀な生徒さんをお育てになりました。

N響をはじめ、多くのオーケストラやスタジオミュージシャンに先生の門下生がいらっしゃいます。

あと、皆さんがよくご存知の方と言えば、歌手のさだまさしさんも先生の門下生でした。

 

私が小学生の時に、運動会のお遊戯で「やんちゃリカ」と言う曲で踊った経験があるのですが、

後に、「あの曲でバイオリン弾いているの俺だよ。」と聞かされた時はビックリいたしました。(笑)

 

先生に最後にお会いしたのが、今年の1月7日。レッスンで先生のお宅に訪問した時でした。

晩年足腰は弱くなった感じはありましたが、レッスンになると、途端にいつもの活気に戻り、厳しくレッスンして下さいます。

なので、まさかこんなに早くにお亡くなりになるとは、夢にも思いませんでした。

 

先生のレッスンは他では習えない様な、本質を突いたレッスンをされます。

バイオリンを弾くとはどう言う事なのか?上手く弾くにはどうすれば良いのか?どうすれば上手く聴こえるのか?

そもそも人間とはどう言う生き物なのか?に至るまで、事細かく掘り下げて指導して下さいました。

また、人生の大先輩として、世の中の事、礼儀や作法など色々な事を教えて下さいました。

レッスンでは先生はとにかく妥協をしません。常に高いレベルで要求をしてきます。相手のレベルなどには合わせません。(笑)

だからとても厳しいし、怖いし、辛い部分もありました。

でも先生は絶対諦めたり、投げたりしない方なので、

お陰で、凡人の私がそこそこバイオリンが弾ける様になるまでに育てて下さいました。

厳しいながらにも、そこにちゃんと愛情があったからこそ、ここまでついて行く事が出来たのだと思います。

恐らく他の先生では、ここまで引き上げて下さらないと思います。

沢山の優秀な人を輩出しているにも関わらず、私の様に出来の悪い生徒を、とても可愛がって下さった事をとても感謝しております。

 

もし22年前、先生の元に来ていなければ、今の私は確実に存在していなかったと思うし、

今頃、バイオリンの弾き方もろくに分からないまま、チンプンカンプンな指導をしていた事でしょう。

そう思うと巡り合わせと言うのは不思議な物だなぁと思います。

私のバイオリン人生で、最も幸運だった事は、二村先生に出逢えた事だと思っています。

心より感謝を申し上げ、先生のご冥福をお祈り致します。